なんでもないこと

私たちは卒業をするのでしょうか

真夜中のお散歩 眠れなくて、家をそっと抜け出してお散歩をしてた。 星が尋常じゃないくらいに綺麗で、空気はひんやり冷たくて、あぁ、本当に冬が来るんだなぁと思った。 うん。冬が来るんだなぁ。 秋のファッションが一番好きだったけれど、最近お洋服は全然買っていないなぁ。 次に東京に行く日までに、ひさびさひとつ、買おうかなぁ。 「学校」だったな、と思う。 「あの子がこんな風に頑張ってるらしいよ」 とか 「あ […]

今日は本当に何にもないです

まーだ、こんなこと言ってる いっこいっこ、夢から覚めていく気がする。 そもそもどこからが夢だったのかもよくわからなくて、「全部夢でした〜」って言われたら「あっ、そうっすか。」って言えちゃいそうな気がする。 「こんなもんだよなぁ」って自分の人生を諦めているような気分になって、誰とも口を聞かないまま1日が終わりそうになる。 あ、「今から入りまーす」って、仕事の電話はしたっけか。 夜になって、お風呂場で […]