変わりたい日記

届く人に、届いたらいいな

文章を書くとき、話すとき。多分何か伝えたいことがあるのだけれど。 それが、ぜんぜん伝わらずに、届かずに、悲しい思いをすることがあります。 そうじゃないのに、もっとすごいのに、もっと深いのに、もっと尊いのに。そんな風に思って、すごく悔しい思いをします。今回は、そんなお話。 「伝えられる人」になりたかった 私自身は多分「生み出す人」ではなくて、何かを 発見する 調べて、良さを知る 好きになる 組み合わ […]

ありのままの自分を書き出し、今後の自分を決める

昨日からずっと、思いつくままに「自分ってこんなやつ」ってことを書き出しています。 今回は、ダメなところではなく、ただ単純に「自分ってどういうやつかな」っていうことを書き出しています。 ポイントとしては、それを「いい」「悪い」「長所」「ダメなところ」などと判断しないこと。 あくまでも、フラットに書いています。 自分について書き出す目的 下記のことを目的にして、自分について書き出しています。 自分の良 […]

すべての肩書きから解放される

自分ってなんなんだろうってことをここ1週間くらいずっと考えていて、「何者でもない自分」がコンプレックスだったことに気がつきました。 社会人でもない、何かトクベツな個性や能力があるわけでもない。 誰かの親友や強力なパートナーでもない。 誰の妻でも母でも恋人でもない。 優れた娘でもなく、親孝行なんてまともにできていない。 そんな自分が、すごく不安定で、誰からも選ばれない欠陥品のように思えていたのだと思 […]

「ダメな自分」を書き出して、ダメなループの原因を探してみた

「変わりたい」と宣言をして、そのためにどうしていくのか。そんな「ただの日記」の2日目です。 グダグダな初日から一夜明けて、相変わらず泣いていた私だけど、そんな私に、「その繰り返しでは何も変わらない」といってくれた人がいました。 それで、今日はただその言葉を反芻して、どうしたらいいんだろう、何がダメなんだろう、何を変えたくて、何が強さなんだろう、ってことを必死に考えていました。 まだ、その人が持って […]

何をしたらいいかわからずに、ただ泣いていた初日

「変わらなきゃ、だからバイバイ」みたいなカッコつけた宣言をしたけれど、その初日は、ただひたすら泣いていました。 寝ることも、食べることもしないで(お茶は飲んでた)、ただ作業するか、泣くか、プレイリスト流して呆然とするか、泣くかしてた。アホみたいに。 そんな初日のお話を少し。 変わるって宣言して、やってみたこと 変わります宣言をした その宣言はひたすらにダサくて、ダサすぎたから一回下書きに戻したんだ […]